SEO効果と情報商材アフィリエイトを実践検証するブログ

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング



今日は、最近感じていることを書いてみたいと思います。



ネットビジネスを知ってから、
早いもので、かれこれ1年になろうとしている。



本格的にアフィリエイトを開始してからも、
半年以上経過した。



この間、どんどん新しいブログが参入する一方で、
多くのブログが消えていった。



消えたブログを見ると、それぞれ一時は
売れているように見えていたブログも多い。



やめていった原因はいろいろあるだろうけれど、
売れなくなってやめてしまうのが、



原因の中では一番多いのではないかと
思われる。



同じようにビジネスをやっていて、
どうしてそんな差が出てしまうのか考えてみた。



リアルの社会でも、一緒に入社しても、
時間とともにそれぞれに差が出てくる。



成功する人は、仕事に対する心構えが
違っているように感じる。



まじめに仕事をこなすだけでなく、
周りの状況に敏感に反応できる。



ダメなやつは、周囲の状況に
まったく無頓着で、自分勝手な人が多い。



要するに、人のことなんか関係ないという考えで、
人の気持ちを、まったく考えようとしない。



成功して上に立つ人は、若い新入社員にも、
気をくばっていろいろアドバイスしたりする。



リアルの社会では、およそこんな感じで、
だんだん成功者と成功しない者の差がついてくる。



成功しない人がいけないと言っているわけではないので、
誤解しないでほしい。



成功する人と、しない人の違いが何かを考えることで、
あなたに成功して欲しいと思っているからである。



ネットビジネス、とりわけアフィリエイトにおいても、
まったく現実社会と同じだと思う。



ブログや、メルマガに記事を書く場合も、
内容が無ければ、再び来てくれることはないだろう。



訪問する読者は、そのブログから何らかの知識や
情報を求めてやってくる。



読者のニーズに的確に答えてあげることができれば、
再び何かを求めてきてくれると思う。



その繰り返しで、
あのブログに行けば、なにかしら新しい情報があるとわかれば、



多くの人が訪れてくれるブログになり、
次第にブランディングができてくる。



テクニックを駆使して造り上げたブログは、
例えは良くないかもしれないが、積み木のようなものだ。



自分だけどんどん積みあがって高くなっても、
周りを潤すことはできない。



一方、土台がしっかりしているブログは、
ある意味、スポンジみたいなもので、



一見、まったく変わらないように見えても、
水を吸い込んだように、



ある時期になると、自分の中の何かがにじみ出てきて、
周囲を潤してくれるようになる。



読者が訪れやすいような、わかりやすく、
価値のある情報を多く提供できれば、



売り込まなくても、ひとりでに
人が集まって売れていくようになってくるのではないかと思う。



まず先に、ためになる情報を与えること。
それは、新しいことでなくても良い。



自分が実践した小さな成果でもいいから、
その過程を周りに紹介していけば、



後からネットを始めた初心者にとっては、
新鮮な情報に見えるのだから、



小さな成果でも、自分の気持ちを素直に
書けば共感が得られると思う。



そして、途中でやめてしまわないことが大切だ。



長い間には、波があって売れない時期も
訪れるものだ。



そんな時は、ネットから離れて気分転換してみると
意外に早く立ち直ったりする。



こうやって、波を乗り越えて続けたひとだけが、
成功しているのではないかと思う。



最初から、1ヶ月100万円なんて考えないほうがよいと思う。



いま0の人は、とりあえず1000円でも報酬を得ることが
重要だ。



0から脱出できたら、次は10000円、
そして10万円と増やしていけば良い。



ずっと最後まで、読者の利益を考えた情報を
配信し続けることができれば、まちがいなく売れるようになって
いくと思う。



始めたからには、途中でやめることなく多くのひとに成功して
いただきたいと願っている。




rank

クリックしていただけると嬉しいです。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。